東京都港区六本木にて、マイセンのカップ&ソーサー、ペルシャ絨毯、”色彩の魔術師”吉岡耕二のオイルオンペーパー「ニース」をお売りいただきました。

dscn3453dscn3455dscn3454dscn3460

東京都港区六本木にて、マイセンのカップ&ソーサー、ペルシャ絨毯、”色彩の魔術師””色彩の魔術師”吉岡耕二のオイルオンペーパー「ニース」をお譲りいただきました。

光と色を追い求め世界を旅する画家・吉岡耕二のオイルオンペーパーの買い取りにてお呼びいただきました。人気作家のお品ですので、お客様にご満足いただける査定額にて買い受けさせていただきました。マンションへの出張でしたが、管理人さんへ臨時駐車場の使用許可をとっていただいたりと、おかげさまでスムーズに作業を終えることが出来ました。お気遣い有難うございました。

吉岡耕二(よしおかこうじ)

1943 大阪府生まれ
1962 大阪市立工芸高等学校美術科卒業
1967 渡仏 パリ国立美術学校に留学
1968 サロン・ソシエテ・ナショナル・デ・ボザール出品 / パリ近代美術館
サロン・アーティスト・フランセーズ受賞 / グランパレ
1970 サロン・ドートンヌ初出品 会員候補に推挙される
1971 サロン・テールラテンに招待される
1973 アンデパンダン展出品
1975 サロン・ドートンヌ正会員となる
1981 14年間の滞仏生活を終え帰国
東京・大阪を中心に毎年各地で展覧会を開催
1997 個展 / Bunkamura Gallery(以降’98、’99、’00、’01、’03、’04、’06、’08、’09、’12、’14開催)
2006 アートフェア上海出展(’07も出展)
2007 個展 / 春天画廊(上海)
2008 高島屋大阪店 (大阪)
2009 丸善美術画廊丸の内店(東京)
2010 ギャラリー桜の木(東京)
2011 総合展 招待作家として参加(高知・高松)
「東日本大震災動物支援チャリティー 吉岡耕二版画展」 / Bunkamura Gallery+
アトリエ出版企画「チャリティー総合展」(東京)
芝田町画廊 チャリティー展(大阪)
2013 個展 /東呉大学(台北)