東京都府中市にて、伝統工芸士吉沢昭次作加茂桐箪笥(整理たんす)、お着物の買い取り。

東京都府中市にて、伝統工芸士吉沢昭次作加茂桐箪笥(整理たんす)、お着物をお売りいただきました。

お荷物の整理にてお呼びいただきました。正面、天板、袴にシミ汚れ、砥粉落ちがございましたが、人気の加茂たんすでしたので買い受けさせていただきました。こちらは新潟県加茂市で作られている伝統工芸品加茂桐箪笥、四方丸の整理箪笥というタイプのもので、当社で数多く取り扱う高級桐たんすになります。お着物は、千總さんのものや塩沢紬、結城紬、作家物の訪問着や帯など、一点一点丁寧に査定しお客様にご満足いただける査定額にて買い受けました。トラックに積み込み後、五分ほどで小雨が降ってきました。桐は水を吸い込みやすい木材ですので、わたしたちにとって雨は天敵です。ギリギリ間に合って良かったです。画像の草花は蕎麦の花です。私の住む三芳町はさつまいもの産地で有名ですが、おそばもたくさん育てております。もう少しすると畑が蕎麦の花で真っ白になります。倉庫へ向かう途中、毎日通る場所ですので日々白くなっていくのが楽しみです。山田うどんを食べて、昨日買取りさせていただいたお道具を仕分けし、本日も終了。風邪気味ですが、明日も一日頑張ります!

六角堂では、桐箪笥の買取りを強化しております。桐タンスには、和たんす(衣装たんす)、洋服たんす、整理たんす(昇りたんす)、小袖たんす、チェストなどがございますが、六角堂では全て買取対象となっております。また、新潟県の加茂桐タンス、埼玉県の春日部桐タンス、愛知県の名古屋桐タンス、大阪府の泉州桐タンス、和歌山県の紀州桐タンスなどのブランド桐タンスを強化買取しております。ブランド桐タンスに関しましては、高価買い受けさせていただきますので、お早めにご相談ください。他にも和家具、民芸家具をはじめ、デザイナーズ家具、各種ブランド家具まで、幅広く買い取りしておりますので、ご売却をお考えの際には、六角堂をご指名ください。

『伝統工芸士』は、経済産業大臣指定伝統的工芸品の製造に直接従事する者を対象に、財団法人伝統的工芸品産業振興協会が実施する伝統工芸士認定試験において、実技試験及び知識試験に合格した者をいい、経済産業大臣認定資格制度により『伝統工芸士』の称号が得られます。受験資格は、伝統的工芸品の製造に現在も直接従事し、12年以上の実務経験年数が必要になります。
『加茂桐箪笥伝統工芸士』(物故作家含む) 田澤謙介 石川鬼千 吉沢昭次 頓所芳男 皆川新司 東樹義明 番場堅介 中山昌二 坪谷哲男 三本和好 山本隆 鈴木浩市 水科政明 皆川繁之 横山松雄 番場堅 大橋勉 金井国男 鈴木進 神保良雄 石井克彦 高橋浩人 高橋聡 高橋研二 野本光男 藤田隆二 坂井昭兵 阿部健 斉藤敬二  江部雅之 大関正 堀正和 小柳幸太郎 小池茂次