東京都町田市にて、古家具や時代箪笥、紫檀の香炉台、香炉、仏具、阿弥陀如来(アミターバ・アミターユス)彫金仏像。

東京都町田市にて、古家具や時代箪笥、紫檀の香炉台、香炉、仏具、阿弥陀如来(アミターバ・アミターユス)彫金仏像をお売りいただきました。

解体前の片付け整理にてお呼びいただきました。なるべくお荷物を減らしたいとの事で、時代家具や古道具など、当社で買い受けできるものを全て買取させていただきました。お陰様で、トラック満載になりました。本日は早朝からの買取でしたので、午後には帰宅し志木市場の仲間たちと朝霞市にある回転寿司スシローさんへとお邪魔しました。40~60代の4人で食べた枚数が80枚程度。一人平均20枚、古物商ってほんとうによく食べるんです。わたしも古物商になってからの食べる量が倍近く増えており、常に体重を気にしております。回転寿司はメニューが豊富で、好きなものを勢いよく食べれるので、今後食べ過ぎに気を付けたいと思います。

六角堂では、仏像彫刻を探しております。
如来 釈迦如来、大日如来、阿弥陀如来、薬師如来
菩薩 観音菩薩、文殊菩薩、弥勒菩薩、地蔵菩薩
明王 不動明王、孔雀明王、愛染明王
天部 持国天、増長天、広目天、多聞天、帝釈天、吉祥天、阿修羅、金剛力士
七福神 恵比寿天、大黒天、毘沙門天、弁財天、福禄寿、寿老人、布袋
仏像は骨董品や美術品としての価値も高く、素材も金属、石、木、彫塑、乾漆など様々な仏像がございます。 古い時代の仏像には骨董品としての価値があったり、作家物であればその作家の評価も買受け額に影響してきます。ご自宅にお持ちの仏像・仏画・曼荼羅・仏教彫刻など仏教美術について、売却をお考えの際は六角堂までお気軽にご相談下さい。仏像などの仏教美術に詳しい専門家が出張査定し、高価買取させていただきます!

阿弥陀如来 無量寿(あみだにょらい むりょうじゅ)
西方にある仏の国、極楽浄土に住む阿弥陀様。生きとし生けるもの(衆生しゅじょう)を救うためにこの世界にあらわれた仏です。「阿弥陀」はサンスクリットで「ア・ミタ」のことで、「量ることができないほどおおくの」、「無量」という意味です。チベットには二通りの阿弥陀如来がいます。「ア・ミタ」の後に「アーバ(光)」をつけて、「アミターバ」は「量ることができないほどおおくの光をもつ仏」という意味です。もうひとつは、「ア・ミタ」の後に「アーユス(長寿)」をつけて、「アミターユス」は「量ることができないほど、おおくの年月の間存在する仏」という意味です。通常は「無量光(アミターバ)」は如来形で、「無量寿(アミターユス)」は菩薩形であらわされます。

町田市出張地域は、相原町、旭町、大蔵町、小川、小野路町、小山ケ丘、小山田桜台、小山町、金井、金森、上小山田町、木曽町、高ケ坂、下小山田町、真光寺、図師町、忠生、玉川学園、つくし野、鶴川、鶴間、常盤町、中町、成瀬、根岸、能ヶ谷、野津田町、原町田、東玉川学園、広袴、本町田、南大谷、南つくし野、南成瀬、三輪町、森野、薬師台、矢部町、山崎