群馬県富岡市にて、本紫檀の違い棚、中国掛軸、書道具、印材、水晶や翡翠の置物、大明宣徳年製獣耳古銅大香炉をお売りいただきました。

 

群馬県富岡市にて、本紫檀の違い棚、中国掛軸、書道具、印材、水晶や翡翠の置物、大明宣徳年製獣耳古銅大香炉をお譲りいただきました。

お引越し前の荷物整理にてお呼びいただきました。現在価格が高騰している中国のお品が多くございました。その昔、中国との交流を持たれていたお客様で、古い中国骨董など保管されていたようです。中国の古き良き品々をお売りいただき有難うございました。富岡市へ向かう途中、上信越道にある甘楽PAで昼食をいただきました。甘楽PAは甘楽町小幡の城下町にある武家屋敷を模した施設となっており、上州麦豚や下仁田ねぎなど、群馬の食材を使った食事メニューが大変好評のようです。わたしは、パワーランチといういかにも元気になりそうなメニューをいただきました。写真だと分かりづらいですがご飯は茶碗2杯分くらいあるでしょうか、キャベツは山盛りで肉炒めに山盛りニンニクチップ、揚げたてのアジフライは分厚くボリューム満点でまさにパワーランチでした。揚げたてのフライはやはり美味しいですね。味もボリュームもとても満足しました!富岡市といえば世界遺産富岡製糸場がございます。出張帰りに寄ろうかと思ってましたが、出発が予定より遅くなってしまいましたので今回は残念。次回は寄らせていただこうと思います。

六角堂では、ただいま中国骨董・美術品・工芸品を積極的に買い受けしております!
中国陶磁器・青花(元染・萬暦・大明年製)・五彩・粉彩・青磁・白磁・辰砂・七宝・琺瑯・釉裡紅・景徳鎮・官窯・龍泉窯・磁州窯・釣窯・哥窯・徳化窯・汝窯・宋・元・明・清・硯・端渓・古墨・筆・印材・田黄・白玉・鶏血石・玉・珊瑚・犀角・金瓶・銀瓶・鉄瓶・鼻煙壷・麻雀牌・硯屏・紫砂・竹彫・鍍金仏・金銅仏・如意・紅木・紫檀・花梨・青銅器・翡翠工芸・香炉・金銅仏・漆器・堆朱・堆黒・印材・象牙・犀角・竹根・銅器・ガラス・古唐木家具・古書・中国古銭・中国切手・中国酒などございましたら、六角堂までお問い合わせください!
中国の骨董、美術品に詳しい鑑定士が見積もり査定させていただきます。他にも時代家具、古道具、骨董・美術品をご処分の際には、六角堂までお問い合わせください。

下記は当社の探している書画の作家です。
斉白石、張大千、呉昌碩、林風眠、呉作人、李可染、呉冠中、傅抱石、徐悲鴻、黄賓虹、黄冑、孫文、董寿平、蒋介石、曽国藩、趙之謙、宋文治、范曾、陳逸飛、郭沫若、王一亭、林則徐、何紹基、虚谷、高剣父、劉海粟、陸厳少、査士標、祭国強、朱銘、蒲作英、章炳麟、関山月、啓功、黄永玉、程十髪、馬遠、康有為、羅振玉、王雪涛、翁同龢、李苦禅、銭松嵒、関良、江寒汀、陳鴻寿、顔輝、于右任、郎世寧、溥傑、張善孖、石涛、陳半丁、仇英、林良、包世臣、李鴻章、徐世昌、徐渭、辺寿民、王蒙、文徴明、王原祁、王時敏、王石谷(王翬)、王鐸、白雪石、八大山人、何家英、呉彬、呉湖帆、徽宗皇帝、李士達、李鱓、沈周(沈石田)、金延標、金農、高奇峰、乾隆帝、康煕帝、陳洪綬、陸治、黄公望、董其昌、劉松年、謝稚柳、藍瑛、羅聘、傅山、雍正帝、鄭燮(鄭板橋)、王羲之、王献之、王明明、蘇軾(蘇東坡)、黄庭堅、趙孟頫、袁暁岑、張瑞図、溥儒、溥佺、亞明、田世光、王西京、何海霞、于非闇、朱屺瞻、徐希、唐雲、任伯年(任頤)、劉大為、石魯、潘天寿、林散之、米芾、趙樸初、劉旦宅、蒋兆和、黎雄才、頼少其、魏紫煕、王文治、左宗棠、弘一法師、惲寿平(惲南田)、沙孟海、沈尹黙、倪元璐、祝允明、梁啓超、崔如琢、梅蘭芳、黄君壁、馮大中、唐寅
などがございましたら、是非六角堂までお問い合わせください。
中国美術に詳しいスタッフがお伺い、査定、高価買取させていただきます!
価格の高騰している今だからこそ、ご売却の時期ではないかと思います。
たくさんのお問い合わせお待ち申し上げます。