東京都東久留米市にて石川鬼千の加茂桐箪笥、中国陶磁器、民芸品など。

  

東京都東久留米市にて石川鬼千の加茂桐箪笥、中国陶磁器、民芸品などをお売りいただきました。

お荷物のお片付け整理でお呼びいただきました。桐たんすや仏具をご処分されたいとご連絡いただき、本日出張買取させていただきました。本日お売りいただいた桐たんすは、新潟県加茂市で作られている伝統工芸品加茂桐箪笥、四方丸上下大洋和箪笥(衣装箪笥)という形の箪笥になります。二段上下ともに大洋の形は数少なく、大変珍しいです。四方丸は箪笥の四方(四つの角)を丸める加工で、最高級のタンスによく見られます。天と地を丸めるので天地丸とも呼ばれ、天地丸はその佇まいから「四方全て丸くおさまる」と言われ縁起の良い箪笥といわれております。伝統工芸士である石川鬼千の作。多少の砥粉落ちや小さなアタリなどはありましたが、中の状態良くまだまだ次へと繋げていける箪笥でございます。多少の難有ではございましたが、当社で買い取りを強化している伝統工芸品指定桐箪笥ですので、買取させていただきました。他にも中国陶磁器や民芸品などを買取らせていただきました。中国陶磁器は清代~民国期の青花(染付)の鉢や皿、高足碗、酒杯、粉彩の鉢や皿、アクセサリー、辰砂の花瓶など、多数お売りいただきました。民芸品はこけしなど全国各地の民芸人形が多くございました。数多くございましたが、お客様が残されるものと分けながら、残りのものは全て買取らせていただきました。ご家族の大切にされていたお品々、大切に次へと橋渡しさせていただきます。本日は六角堂をご指名いただき、有難うございました。

六角堂では、中国陶磁器の買い取りを強化しております。青磁、白磁、唐三彩、五彩、青花、粉彩、豆彩、闘彩、鉄絵、釉裏紅、金襴手、芙蓉手、兎毫斑、祥瑞、紫砂、南京赤絵、灰釉、鉛釉、黒釉、紅釉、瑠璃釉、透明釉、緑釉、褐釉、藍釉、景徳鎮、龍泉窯、磁州窯、鈞窯、宜興窯、定窯、汝窯、官窯、民窯などございましたら、六角堂までお問い合わせください。中国美術は贋作・模倣品が多いので、中国陶磁器を熟知した査定士が丁寧に査定し、高価買取致します。