東京都渋谷区恵比寿西にて、頓所芳男作加茂桐箪笥、唐木花台など。

  

東京都渋谷区恵比寿西にて、伝統工芸士頓所芳男作加茂桐箪笥(昇りたんす)、唐木(紫檀)の花台などをお売りいただきました。

業者様のご紹介で、お荷物のお片付け整理でお呼びいただきました。本日お売りいただいたのは、伝統工芸士頓所芳男の加茂桐箪笥。新潟県加茂市で作られている伝統工芸品加茂桐箪笥、四方丸の昇り箪笥という形のたんすで、当社でも数多く取り扱う高級桐たんすになります。昇り箪笥とは、高さが背丈ぐらいの和箪笥で、引出しが首の高さまで連なり、その上部を引き違い戸にした形状のもの。現在では、整理タンスとも言います。所々砥の粉落ちやシミ汚れなどございましたが、油単をかけていらっしゃいましたので比較的状態の良いタンスでした。唐木の花台は紫檀でつくられたもので、脚部が竹のように彫られていて素晴らしいものでした。横には本物の竹が埋めてあり、僅かではありますが斑竹となっております。家具の他にも古いカメラや贈答品などをお売りいただきました。近々お子様たちと同居するための大片付け、だいぶ減らせてすっきりしたとお客様にお喜びいただきました。お子様、お孫様とのご同居、楽しみですね。喜んでいただけて良かったです。お客様の思い出の家具など、大切に次へと橋渡しさせていただきます。有難うございました。二件目は、豊島区千早でお着物、お茶道具のお見積りへ伺いました。数社相見積もりとの事でしたが、ご返事楽しみにお待ちしております。帰りに池袋駅西口にある「背脂ラーメン宮本」へ寄り、背脂味噌らーめんをいただきました。名前の通り背脂多めのラーメンですが、コクのあるスープがとても美味しかったです。